インターネット購買の増加により、宅配便が急増し再配達が増え、CO2排出の増加や労働時間の増大につながっています。 今回大分県では再配達削減のための実証実験として置き配にも安心して利用できる宅配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を無料でプレゼントし、アンケートにお答えいただく県民モニターを募集いたします。

せっかくの休日に荷物受取りのために自宅待機、時間指定はしたけれどいつ届くかわからずソワソワ、一人暮らしで対面受取りが不安、そんな荷物待ち・受取りストレスをOKIPPA(オキッパ)が全て解消します。

モニター参加お申込方法

次の応募条件をご確認の上、下記の参加お申込みフォームよりご応募ください。

・大分県内にお住まいであること

・オートロック環境の住居にお住まいでないこと

・玄関先に「OKIPPA」を設置できる環境があること

 ※雨にあたらない約70cm×66cmのスペースの確保及び
 「OKIPPA」を付属のワイヤーにより設置(固定)できる環境が必要です。

・10/1~11/14の間に「OKIPPA」を利用していただくとともに、宅配記録を取り、
 その後アンケートのご記入にご協力いただけること

 ※冷蔵品、冷凍品、サイズ超過品、通販サイトまたは配送会社が
 宅配ボックス預入不可にしているものにはご利用できません。

・「OKIPPA」を転売・譲渡などしないこと

・荷物などに亡失があった場合に大分県はいかなる損害賠償も
 負わないことに承諾していただけること

応募締切 9/20(日) 23:59まで

※応募は締め切らせて頂きました。ありがとうございました。

このページの先頭へ